債務整理Master債務整理は司法書士へ依頼!

債務整理は司法書士へ依頼

司法書士と相続相談について

弁護士・法律事務所

交通事故の慰謝料相談

個人再生について

過払い請求とは

離婚相談

借金で苦しんでいる人は増加しており、返済のめどが立っていない人の多くが、返済方法を再度整理することによって辛い現状から回復することができる人も多くあります。

生活を立て直したい債務整理

膨らんだ負債により身動きが取れなくなってしまっている人もいる様ですね。その様な人がいきなり生活を立て直すと言っても、まずは借金を何とかしないと、それからの生活の事を考える余裕すらないケースが多いでしょう。

自分ではとても手に負える状態ではなくなってしまっているという場合には、最初に債務整理を行ってから、生活を立て直す事を考えてはどうでしょうか。

債務整理を終えてすぐはまだ余裕がない事が多いと思いますが、少しずつ金銭的に支障なく生活できる様に環境を整えていきたいですね。借金があるかないか、という事でかなり違ってくる事でしょう。

会計簿でお金の管理をしていくのもいいでしょう。

債務整理を行う際に必要なもの

債務整理に必要なものがいくつかあります。まず運転免許証などの身分証明書と消費者金融のカード・クレジットカードが必要になります。債権者一覧表や借入時の契約書や明細があればよりスムーズに債務整理を行ってもらいやすくなります。

そして取引履歴の確認を行うために預貯金通帳も用意します。後は本籍地が記載されている住民票、源泉徴収票、印鑑も必要です。 それに加え資産を持っている方は資産状況を申告する必要があります。例えば不動産を持っている方は登記簿謄本、勤め先に退職金の制度がある方は退職金の予想額の調査が必要になる場合もあります。

過払い問題や債務整理を無料で弁護士が引き受ける理由

最近は過払い問題や債務整理を無料で弁護士が引き受けるところが多くなっています。なぜこのような問題を弁護士が無料で引き受けるのかというと、こうした問題は既に多くの実績があるので、実際の依頼で報酬を受け取ることが出来る見込みがあるからです。

当然ながら弁護士の仕事は報酬を目的としているので、報酬無しで仕事をすることはありません。無料というのはこのことと矛盾をしているようにも見えます。ですが、無料で相談した後に実際に依頼をもらうことが出来ることが、これまでの実績からかなり分かっているので、こうしたことが出来るわけです。

任意整理を失敗させないための債務整理

多重債務や多額の借金に悩まされ、返済が困難になった時に考えられる対策の一つとして債務整理が挙げられます。借入先へ交渉を行って借金額を減らしてもらう任意整理は、裁判所への手続きなども必要ないため、第一に検討される方法でもあります。

任意整理を行うことで、借金返済の新たな計画が見直せるだけでなく、以降の日々の暮らしや将来設計などについても改めて考えることができます。その他、裁判所の決定によって借金額の減額がなされる民事再生などもあります。弁護士などとも相談しながら、自分の状況に合わせた方法を選ぶことも重要です。

債務整理で任意整理をする際の注意点

債務整理に相談に行くとまず進められるのが、「任意整理」です。こちらは自己破産よりも手間が少なく、支障も少ないためオススメされることが非常に多いです。しかしこちらにおいても多少は今後不便だなと思う点が出てきます。

それは分割支払い等ができなくなるということです。ローンや、分割払いなどは信用情報に必ず問い合わせが入ります。その際にチャックが入っていることを確認されるとまず審査に通りません。本当にそれらの代償を払ってでも自分にとって意味があるのかをしっかり考えてください。一度任意整理をしたら、それが消えてなくなることはありません。

債務整理として認識したい任意整理

借金を抱える方の中でも、多額の債務や複数の借入先への返済に悩んでいる場合、完全に返済を行う事が困難な時に債務整理の手続きが行われます。債権者との間で行われる条件交渉の上での和解により、借金額を減らすことができる任意整理を行うと、借金額を減らすことが可能となります。

手続き完了後の利息が免除されたり、長く返済してきた場合には過払い金が発生していることもあり、手元にお金が戻ってくる場合があったりします。弁護士などの専門家によって、手続きや相談業務が取り扱われており、メリットやデメリットを正しく知りながら対処できます。

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

債務整理の関連記事

債務整理、過払い請求、個人再生を司法書士、弁護士に相談する方は多いですが、離婚相談、相続手続き、交通事故慰謝料の相談も多くいます。

当サイトは弁護士、司法書士が作成したわけではありませんので正しくない内容が含まれている可能性がありかもしれません。

債務整理、過払い請求、個人再生、離婚相談、相続手続き、交通事故慰謝料の相談はお近くの弁護士、司法書士にご相談を。大阪、千葉、東京には多くの弁護士、司法書士がいます。